FC2ブログ

Sonne & Mond

人間生活に於いて、自分の視点で見解を述べていく コラム形式の更新をしていきます。

chapter 679

Posted by 玲secil on

「憎しみからは何も生まれない」という事は、平和を誓ったその日から 何度も言われている事かと思います。

ですが、平和を願い争い事を望まない人もいれば、そうでない場合もある。

どっちが絶対的に多いのだろうか、と ふと考える。

欲が眩むと妄想も膨らみ、それが心を支配すると 色々な部分が破綻していくイメージがあります。

破綻されたものを鎮める力を持つのも、人。

愛や優しさは、どれだけ強く持てば 平和として邪悪な部分に打ち勝つ事ができるのでしょう。

それはストイックなのか、自然なのか、純真は綺麗事か、それとも真実は別にあるのか。

どんな事を学べば、人は正しい在り方に辿り着き、心の持ち方を永久に定める事ができるのでしょう。


身近な人を大切にし敬う気持ち。

単純な部分に、平和の輪を繋げるヒントがあるように、どこか感じています。

穏やかさは、誰かを想う意識のもとに。

スポンサーサイト