Sonne & Mond

人間生活に於いて、自分の視点で見解を述べていく コラム形式の更新をしていきます。

chapter 1152

Posted by 玲secil on

年輩の方から聴ける、その時代ならではの貴重な話は、聞いていて面白いしタメになりますよね。

その時代ならではの「気合い」の入れ方や乗り切り方とでもいいましょうか。

いつの時代も、その時代を生き抜いた人のリアルがあります。

よく「ゆとり世代が」みたいな話を聞きますが、私はそういう言い回しは好きではありません。

おそらく「ゆとり世代」と言われる方は、最もそれを嫌い、とても努力されているかと思います。

他にも、「団塊世代が」とか「さとり世代が」とも言いますが、それらも同じく好ましくありません。

そういう事は関係なしに、その人が生きた証があります。

絶対にそれは悪く言えないですし、寧ろどのように頑張ってきたか話を聞きたいです。

言葉の言い回しで、こっちはそんなつもりがなくても、相手を嫌な気分にさせてしまう場合がある、○○世代という形容。

スポンサーサイト