Sonne & Mond

人間生活に於いて、自分の視点で見解を述べていく コラム形式の更新をしていきます。

chapter 1075

Posted by 玲secil on

自分がよくやってしまう失敗があります。

それは、相手が言った曖昧な事に対して、こちらがこれじゃないかと思ったものを即座に提案し、自分の中では無意識にこれだ、と思って決めつけてしまうことです。

相手が年輩の方で、元々は○○と言っていたが、「最近」と言われたので、○○はこちらとしてはわかっているけど、相手は年輩ということもあり記憶違いだろうから「最近のものである△△では?」と言ったら怒り気味で違うと返答されたことが、とくに印象に残っています。

それ以降、相手が最初に出したワードに寄り添う形で、全面肯定の上で物事を進める会話を心がけるようにしています。

「自分はわかっている」「頭の回転を働かせて先読みした」というような傲慢さからの失敗だと思っています。

そういうことが重なると、たまに合っている導きをすることもできるかもですが、仇となる場合がほとんど。

相手の話に寄り添い、相手をたてることで「ちゃんと聞いている」というのが相手にもわかる心持ちでないとですね。

被せたように言い訳を後にすると、より火に油を注ぐことになります。

スポンサーサイト