Sonne & Mond

人間生活に於いて、自分の視点で見解を述べていく コラム形式の更新をしていきます。

スポンサーサイト

Posted by 玲secil on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

chapter 1204 「私的年間ベストアルバム2017 selected 100」

Posted by 玲secil on

年間ベストアルバムを選ぶ際に毎回言っていることですが。。

作詞・作曲を自ら行いアーティスト活動をしている方の作品が主な興味対象で、そこから更に自分の好きな要素である「耽美」「繊細」「儚さ」「前衛的」などを備えたものや、自分にとっての新しい発見として音楽的に楽しめたもの、などをメインに毎度私的ベストアルバムを選んでいます。

従って、世間一般に影響力があり世の中に大きく貢献し多くの人に受け入れられた、という作品は選んだ中にはほとんどないかもしれません。

ですが、アーティストと在り方や作品の魅力などは充分あり、好き嫌いなどを関係なしに純粋に音楽を楽しみ、新しい音楽との出会いや発見を求めている方には、何かしらのポイントがあるであろう選出な事を自負しています。

自分が日々を生きていく中で心癒され、活力になり、そして感性に刺激を受けた作品群。

同士様の何らかのアンテナに引っかかったり、共感があったり、こんな音楽があったんだ、というような発見やキッカケが少しでも生じたら、幸いです。

「2017年私的年間ベストアルバム 100枚」※洋・邦混同 順不同


acid android 「GARDEN」
ADRIAN LIM KLUMPES 「YIELD」
aoki yutaka 「Lost in Forest」
Arto Lindsay 「CUIDADO MADAME」
Armel Dupas 「A Night Walk」
浅井健一& THE INTERCHANGE KILLS 「METEO」
BALMORHEA 「CLEAR LANGUAGE」
Bamboo 「The Dragon Flies Away」
Belief Defect 「Decadent yet Depraved」


Ben Frost 「The Centre Cannot Hold」
Bestial Mouths 「(STILL)HEARTLESS」
Bibio 「PHANTOM BRICKWORKS」
Boris 「Dear」
Brian Eno 「Reflection」
cellzcellar 「Belka」
Charlotte Gainsbourg 「REST」
Chealsea wolf 「Hiss spun」
Christoph Berg&Henning Schmiedt 「Bei」


chihei hatakeyama 「Heavy Snow」
cicada 「white forest」
CIGARETTES AFTER SEX 「CIGARETTES AFTER SEX」
CONVERGE 「The Dusk In Us」
colleen 「A Flame My Love,a Frequency」
Compact club 「Temporary Coffin」
creature creature 「Death Is A Flower」
Crystal Fairy 「Crystal Fairy」
DEPECHE MODE 「spirit」

D'ERLANGER 「D'ERLANGER TRIBUTE ALBUM ~Stairway to Heaven~ 」
DRAB MAJESTY 「The Demonstration」
DJ OKAWARI 「Compass」
Esmerine 「Mechanics of Domonion」
Fabrizio Paterlini 「Secret Book」
Fitness Forever 「Tonight」
The Flaming Lips 「Oczy Mlody」
For Tracy Hyde 「he(r)art」
Francesco Tristano 「Piano Circle Songs」


Full Of Hell 「Trumpeting Ecstasy」
gibkiy gibkiy gibkiy 「In incontinence」
Grave Pleasures 「Motherblood」
グッピー研究生 「mizu no awa」
haruka nakamura PIANO EMSEMBLE 「光」
Hauschka 「What if」
Hammock 「Mysterium」
日吉真澄 「NEXT STATION」
Hidden Orchestra 「Dawn Chorus」


Igorrr 「Savage Sinusoid」
Inner Science 「Ambient Variation」
INORAN 「INTENSE/MELLOW」
Island People 「Island People」
清春 「エレジー」
北航平 「Imbalance Order And World」
Lali Puna 「Two Windows」
Last Days 「Seafaring」
Les Discrets 「Predateurs」


LUNA SEA 「LUV」
LUSINE 「Sensorimotor」
mammal hands 「shadow work」
MAKTHAVERSKAN 「MAKTHAVERSKANⅢ」
Matti Bye 「This Forgotten Land」
Martin Kohlstedt 「Storm」
MASONNA 「Alchemy Mastres Collection -The Best of MASONNA」
MAX RICHTER 「THREE WORLDS:MUSIC FROM WOOLF WORKS」
Melodia 「Small Conversation」


Melanie De Biasio 「Lilies」
METZ 「Strange peace」
minus(-) 「R」
MOGWAI 「Every Country`s Sun」
Moor Mother 「Fetish Bones」
Myrkur 「Mareridt」
niha 「Is that room your Coffin? or an Ark」
MONACA 「NieR:Automata Original Soundtrack]
Noel Gallagher's High Flying Birds 「Who Built The Moon?」



Otto A. Totland 「The Lost」
Pessimist 「Pessimist」
POLYSICS 「That`s Fantastic!」
Queens Of The Stone Age 「Villains」
坂本龍一 「async」
Shackleton with Anika 「Behind The Glass」
slowdive 「slowdive」
Slow Meadow 「Costero」
Soejima Takuma 「All Sheep in Yours」



Sophie Hutchings 「Yonder」
Soley 「Endless Summer」
SONTAG SHOGUN 「Patterns For Resonant Space」
Stefano Guzzetti 「Japanese Notebooks」
SUGIZO 「ONENESS M」
Tigran Hamasyan 「An Ancient Observer」
To Deatroy a City 「Go Mirage」
UV-TV 「Glass」
Visionist 「Value」


THE YELLOW MONKEY 「THE YELLOW MONKEY IS HERE.」
yMusic 「First」
WALL 「Untitled」
JAZZ DOMMUNISTERS 「Cupid & Bataille,Dirty Microphone」
heaven in her arms 「白暈」


sukekiyo 「ADORATIO」
Okada Takuro 「Nostalgia」
THA BLUE HERB 「THA GREAT ADVENTURE - Mixed by DJ DYE」
THE STARGAZER LILLIES 「lost」
DJ KRUSH 「軌跡」

よく「最近は○○や○○ばかりで、良いのないよね」という話を聞きますが、大きなメディアでは取り上げられないようなシーンに、他にはない刺激や発見があります。
なので、自分の場合は毎年お気に入りがたくさんあります。
素晴らしい音楽の数々に感謝。

スポンサーサイト

chapter 1196

Posted by 玲secil on

LINKIN PARKのチェスター氏が亡くなったことをニュースで知りました。

自分の場合は、中学の時に1stアルバム、高校の時に2ndアルバムが出た世代なので、リアルタイムでがっつり聴いていました。

洋楽のアーティストにハマるキッカケになった一つなので、ただ残念なのとショックでした。

影響力も強く聴いて救われた人も多いであろうスーパースター的な存在の人ほど、心に抱えているものは深いかもしれません。

真相はわかりませんが、どうぞ安らかに。

ご冥福をお祈りします。

chapter1133

Posted by 玲secil on

つばき、というバンドのボーカルさんが37歳の若さで亡くなられました。

脳腫瘍ということは以前から知っていましたが、亡くなったのはびっくりしましたし、残念な気持ちでいっぱいです。

脳腫瘍で亡くなられた方で思いつくのは、最近だとBOOM BOOM SALLITESの方もそうでした。

病気も運命の一つかもですが、人生を全うされて全力を尽くしたということなのでしょうか。

ニュースの記事では、「自宅で安らかに眠られた」とあります。

一度バンドは活動を休止しながらも、見事に復活を遂げられていました。

死後の世界があるならば、向こう側でまた音楽を鳴らすのでしょうか。

頑張って生きた方には、永遠の幸せを。

ご冥福をお祈りします。



chapter 1090 オールタイムヴィジュアル系50選

Posted by 玲secil on

twitterのフォロワーさんのツイートをきっかけに、「オールタイムヴィジュアル系50選」というのを自分なりに考えてみました。

そのシーンを知った時期や個人の愛着具合や知識によってまちまちだとは思うのですが、シーンへの影響を少し踏まえた上でのセレクトと、自分の思い入れある作品も交えつつ選びました。

「あれが入ってない」「何故これにした」[こんなのオールタイムじゃない、偏っている」という意見はあって当たり前なので、「こういう感じかぁ」とサラッと流していただければ幸いです。

オールタイムヴィジュアル系50選 ※順不同

X-JAPAN 「BLUE BLOOD」

LUNA SEA「MOTHER」

L`Arc~en~ciel 「DUNE」

GLAY 「BELOVED」

BUCK-TICK 「狂った太陽」

Eins vier 「RISK」

黒夢 「迷える百合達」

ZI KILL 「CLOSE DANCE」

Gilles de Rais 「殺意」

GARGOYLE 「月の棘」

SOPHIA 「ALIVE」

ROUAGE 「CHILDREN」

MASCHERA 「悪徳の栄え」

SCARECROW 「立春」

Kneuklid Romance 「パズル」

FANATIC CRISIS 「MASK」

MALICE MIZER 「merveilles」

SIAM SHADE 「SIAM SHADE」

Laputa 「眩暈」

La'cryma Christi 「Sculpture of Time」

THE YELLOW MONKEY 「Jagar hard pain」

SOFT BALLET 「million mirrors」

hide 「HIDE YOUR FACE」

D'ERLANGER 「BASILISK」

DER ZIBET 「Violetter Ball-紫色の舞踏会-」

Plastic tree 「puppet show」

Janne DaArc 「DNA」

DIR EN GREY 「UROBOROS」

cali≠gari 「8」

PENICILLIN 「No.53」

シド 「憐哀」

蜉蝣 「蜉蝣」

D'espairsRay 「REDEEMER」

the GazettE 「DIM」

A9 「絶景色」

baroque 「sug lufe」

MERRY 「現代ストイック」

MUCC 「朽木の灯」

Kagrra 「[gozen]」

RENTRER EN SOI 「Sphire-Croid」

DEAD END 「shámbara」

deadman 「in the direction of sunrise and night light」

DIE IN CRIES 「VISAGE」

9GOATS BLACK OUT 「 TANATOS 」

lynch. 「greedy dead souls」

かまいたち 「いたちごっこ」

EX-ANS 「Habit of Sex」

AUTO-MOD 「DEATHTOPIA」

MIYAVI 「雅-THIS IZ THE JAPANESE KABUKI ROCK- 」

PIERROT 「HEAVEN」

以上です。

50枚は、難しいですね(^^;

















chapter 1033

Posted by 玲secil on

最近、ceroという三人組のバンドが好きで よく聴いています。

元々好印象でCDを買っていましたが、最近 より好きという感じ。

suchmosを筆頭に、メロウなグルーヴを独自の解釈で表現するバンドが台頭してきていますが、私はとくにceroとD.A.N.を愛聴。

ceroは、無国籍な感覚を私はおぼえました。

異国を思わせるフレーズが、そうさせているのか。

作品毎に進化しているのが、何とも素敵。


D.A.N.は、繊細よりな印象です。

力強い細かさですが。


リズムが独特なので、ceroが何に影響を受けているのか 気になります。


cero、D.A.N.、そして脈絡はないかもですが、人間椅子、たま、有頂天、GLAY、THE BACK HORNが 最近再生回数多めです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。